メモリー(エリート)ジェルバッグの詳細のご相談は有楽町美容外科クリニック

  • フリーコール 0120-761-901[通話無料 ナローイチバンキレイ]
  • 安心の女性専用 完全予約制[年中無休/休日も診療 am10:00~pm10:00]
美容外科HOME豊胸・バスト

メモリー(エリート)ジェルバッグの詳細

バッグによる豊胸術 施術の特徴

有楽町美容外科クリニックで使用する「メモリー(エリート)ジェルバッグ」は、超気密4層構造で耐久性に優れ、体に優しくバッグの動きも自然です。これまでの症例から培ったノウハウにより、お一人お一人のご要望に合わせた施術をご提供しております。

メモリージェルの特徴

メモリージェルの特徴

メモリージェルは医療用のソフトコヒーシブジェルで、MENTOR社のインプラント用に特別に開発されたものです。コヒーシブ(粘着性・凝集性)のシリコンジェルなので、万が一体内でバッグが破裂しても中身が流出するおそれが少なく、自然なたわみ・曲がりを保っています。メモリージェルは、現在世界各国で市販されているバッグの中でも、副作用(皮膜拘縮)や、再手術の少ないバッグです。

表面加工について

バッグが体内に埋め込まれるとその表面に皮膜が形成され、これが固くなりバッグを圧迫することがあります。これを皮膜拘縮と呼びます。バッグの表面をざ らざらにした、テクスチャードタイプのほうが、スムースに比べ皮膜拘縮を起こしにくいとされています。メモリー(エリート)ジェルバッグのテクスチャー加工シルテックスは、表面がなだらかで皮膜拘縮がおこりにくい構造になっています。

・超気密4層構造で、拘縮や硬化の原因となるジェルの漏れを防ぐ
・世界特許取得のシルテックスは体に優しく、バッグの動きも自然
・従来のバッグに比べ、耐久性に優れている

メモリー(エリート)ジェルバッグの構造

バッグの形状について

バッグの形状

バッグの形には、大きく分けてラウンド型とアナトミカル型があります。ラウンド型(円形)は、寝たときも横に体積が広がるため自然な感じです。アナトミカル型(涙形)は、バストの下側にボリュームがでるようになっています。もともとバストの大きさがある方には適する場合もあります。体型やご希望に合わせて、いろいろな形、サイズをお選びいただけます。

皮膜拘縮の防止について

皮膜拘縮を防ぐには、術後1ヶ月程度の初期段階に医師の指導に基づき、正しいバストトリートメントを行うことがとても大切です。その後も3ヶ月は入念なマッサージが必要で、形、触った感じが自然な感じで整うのも同様に3ヶ月程度必要です。最近マッサージ不要とメーカーが主張するバッグがありますが、 マッサージはした方が経過は良いと考えています。

有楽町美容外科クリニックでは、アフターサポートとして、2週間に一度のペースで経過を診察させていただきます。ご不明な点や不安な点は、定期カウンセリングで解決して頂けます。

有楽町美容外科クリニックはこれまでの豊胸術のノウハウにより、お一人お一人のご要望に合わせた施術をご提供しております。また、麻酔科医の資格を有するドクターが在籍していますので、適切な麻酔で痛みを抑えた施術をお受けいただけます。

フリーコール 0120-761-901[年中無休/休日も診療 am10:00〜pm10:00]

有楽町美容外科クリニックのポリシー

ドクター紹介

各種保険取り扱い有り

未成年の方へのご案内

メンズ美容

タトゥー除去

悩み別選べるプラン

プチ整形

医療レーザー脱毛

有楽町美容外科クリニック公式ツイッター

有楽町美容外科クリニック

アクセスマップ

有楽町美容外科クリニックのポリシー

JR有楽町駅 京橋口より0分
東京メトロ丸の内線・日比谷線・銀座線
銀座駅 C9番出口より徒歩1分
東京メトロ有楽町線 有楽町駅 D7出口
より徒歩0分

メールマガジン

有楽町美容外科クリニック モバイルサイト