小顔脂肪吸引注射のご相談は有楽町美容外科クリニック

  • WEB予約
  • 安心の女性専用 完全予約制[年中無休/休日も診療 am10:00~pm10:00]
美容外科HOMEフェイスライン・鼻

小顔脂肪吸引注射

小顔脂肪吸引注射

+ マイページに登録

有楽町美容外科クリニックは開院23周年

NEW
小顔脂肪吸引注射
ほお(片側) ※局所麻酔代含む  ¥ 44,880
下あご ※局所麻酔代含む  ¥ 44,880
頬骨上(片側) ※局所麻酔代含む  ¥ 44,880
口元横〜口角下
<ジョールファット除去>(片側)※局所麻酔代含む 
¥ 44,880
エラ下(片側) ※局所麻酔代含む  ¥ 44,880
小顔脂肪吸引注射

脂肪吸引注射で切らずにフェイスラインをすっきり

極細の注射器を使用して、気になるお顔の脂肪を吸引します。顔周りをすっきりさせて小顔に、また二重あごの改善にもおすすめです。脂肪を直接抽出するので、即効で狙った部分の脂肪を減らすことができます。メスを使わないので痛みや腫れが少なく、ダウンタイムも短いのが特長です。

落ちにくい顔の脂肪に直接アプローチ

頬や顔の周りについた皮下脂肪は、顔を大きく見せたり、たるみを引き起こして老け顔の原因にもなります。顔の脂肪は加齢や生活習慣・遺伝などによる影響が大きいため、ダイエットしても顔は痩せにくいとされています。

小顔脂肪吸引注射は直接脂肪を吸引して取り除くことができるので、小顔・顔痩せに適した治療法です。また、脂肪細胞の数自体を減らすのでリバウンドしにくく、自然な小顔・顔痩せが持続します。ほおやフェイスラインのたるみ予防にも役立ちます。

 

特徴1 気になる脂肪を直接吸引
ピンポイントで気になる箇所の脂肪を吸引します。即効性があり1回の施術で小顔・顔痩せを叶えます。

特徴2 ダウンタイムが短い
1.6mm程度の極細の針で脂肪を吸引するので、施術時の痛みが少なく、腫れや内出血も少ないダウンタイムの短い治療です。術後は圧迫固定の必要がありません。

特徴3 麻酔で痛みをコントロール
適切な麻酔で痛みを和らげます。痛みのケアに積極的に取り組んでいる有楽町美容外科クリニックでは、心身ともにストレスの少ない施術を心がけています。

特徴4 すぐに日常生活に戻れる
切開しない施術なので傷痕は目立たず、メイクは直後から可能です。忙しい方にもスケジュールを気にせず受けていただけます。

特徴5 リバウンドしにくい
脂肪細胞に直接アプローチして数自体を減らすのでリバウンドしにくく、半永久的に持続します。

 

小顔脂肪吸引注射はこんな方におすすめ

小顔脂肪吸引注射の適応部位

小顔脂肪吸引注射の適応部位

●ほお
ほおのたるみ、顔が大きく見える、丸顔が気になる方に。

●下あご
フェイスラインのもたつき改善に。また、あごの裏に付いた脂肪を取り除いて二重あごを解消します。

●頬骨上
ほおのたるみ、法令線、口元のたるみが気になる方に。

●口元横〜口角下(ジョールファット)
加齢とともに下垂したるみやシワの原因となるジョールファット。口元のもたつき・たるみ、下ぶくれが気になる方に。

●エラ下
フェイスラインがぼやけている、顔が大きく見えるのが気になる方に。

脂肪吸引、脂肪溶解注射との違いは?

小顔脂肪吸引注射は「脂肪吸引」と「脂肪溶解注射」のメリットを生かした治療です。脂肪吸引のダウンタイムや痛みが気になる方や、脂肪溶解注射では物足りない、1回で顔痩せを実感したいという方にもおすすめの施術です。
 

脂肪吸引との違いは?
小顔脂肪吸引注射で使用する針は1.6mm程度で、ピンポイントのボリュームダウンに適しています。切開の必要がないので、脂肪吸引よりダウンタイムが短く体への負担も抑えられます。
脂肪吸引は2〜5mm切開してカニューレを挿入し脂肪を吸引します。一定期間のダウンタイムが必要となりますが、除去できる脂肪の量が多く、はっきりとした変化をご希望の方におすすめです。


脂肪溶解注射との違いは?
脂肪吸引注射は直接脂肪を抽出するので、気になる箇所を即効でボリュームダウンできます。これに対して脂肪溶解注射は薬剤を注入して脂肪を溶かし体外に排出します。通常、複数回の注入により徐々に変化が現れてナチュラルにサイズダウンしていきます。

脂肪吸引注射と糸リフトの併用もおすすめ

糸リフト(スレッドリフト)

糸を皮下組織に挿入して顔のたるみを引き上げる糸リフト(スレッドリフト)。より美しいフェイスラインのために小顔脂肪吸引注射との同時施術がおすすめです。あらかじめ脂肪吸引注射で皮下脂肪を取り除くと、糸に掛かる負荷が減ってより美しい仕上がりとなり、持続性もアップします。また同時に施術することでダウンタイムを一度で済ますことができるのもメリットです。

 

小顔脂肪吸引注射 施術の流れ

 
カウンセリング・診察 カウンセリングで患者さまのご希望をおうかがいし、脂肪吸引注射が適しているかどうか診察し、注意事項などの説明をします。
 
施術準備 洗顔してメイクを落とします。顔全体のバランスを考慮しながら、脂肪吸引注射をする部位を決めマーキングします。
 
脂肪吸引注射 麻酔を行ったあと、極細の注射針で脂肪を吸引します。
 
施術終了 肌の表面をクーリングします。施術後はメイクをしてお帰りいただけます。
 
無料メール相談 WEB予約

小顔脂肪吸引注射施術価格

有楽町美容外科クリニックは開院23周年

NEW
小顔脂肪吸引注射
ほお(片側) ※局所麻酔代含む  ¥ 44,880
下あご ※局所麻酔代含む  ¥ 44,880
頬骨上(片側) ※局所麻酔代含む  ¥ 44,880
口元横〜口角下
<ジョールファット除去>(片側)※局所麻酔代含む 
¥ 44,880
エラ下(片側) ※局所麻酔代含む  ¥ 44,880

*ローン・カード可。
*ご利用いただけるカード会社:VISA , MASTERCARD ,DCカード ,ダイナースクラブ , JCB , NICOS , AMEX
*施術により患者さまの快適な治療のため麻酔、処方が必要となる場合があります。患者さまのご希望により麻酔、処方をお付けしないことも可能です。詳しくは有楽町美容外科クリニックまでお問い合わせください。
*当サイトの表示価格は消費税込みの総額表示です。

フリーコール 0120-761-901[年中無休/休日も診療 am10:00〜pm10:00]

オンライン診療

患者さま用振込先

QR分割払い

フリーコール 0120-761-901

予約キャンセルフォーム

有楽町美容外科クリニック・ご予約ガイド

To Patients/致患者

未成年の方へのご案内

メンズ美容

タトゥー除去

悩み別選べるプラン

プチ整形

医療レーザー脱毛

有楽町美容外科クリニック

アクセスマップ

有楽町美容外科クリニックのポリシー

JR有楽町駅 京橋口より0分
東京メトロ丸の内線・日比谷線・銀座線
銀座駅 C9番出口より徒歩1分
東京メトロ有楽町線 有楽町駅 D7出口
より徒歩0分

メールマガジン