持続型注入剤(ハイドロキシアパタイト)のご相談は有楽町美容外科クリニック

  • フリーコール 0120-761-901[通話無料 ナローイチバンキレイ]
  • 安心の女性専用 完全予約制[年中無休/休日も診療 am10:00~pm10:00]
美容外科HOMEフェイスライン・鼻

持続型注入剤(ハイドロキシアパタイト)

持続型注入剤(ハイドロキシアパタイト)

+ マイページに登録

有楽町美容外科クリニックは開院17周年

持続型注入剤(ハイドロキシアパタイト) 0.1cc  ¥ 5,076
あご注入 1.5cc  ¥ 74,520
鼻注入 1.5cc  ¥ 74,520
剤(ハイドロキシアパタイト)

鼻・あごの形成に持続型注入剤

カルシウムハイドロキシアパタイトを主成分とする持続型注入剤は粘性と弾性が高く、深いシワのケアや鼻・あごの形成に適しています。注入後は1年以上かけてゆっくりと吸収されていきます。自己コラーゲンを産生する作用があり、ヒアルロン酸やコラーゲンなどに比べ、少ない注入量でも長く持続するのが特徴です。非動物由来成分のため、アレルギーテストは不要です。

手軽な注入治療で輪郭形成

持続型注入剤の主成分、カルシウムハイドロキシアパタイトは100%生体分解性物質で、徐々に体内に吸収されます。 非動物由来成分のため、スキンテストは不要です。自己のコラーゲンを増殖させてボリュームを保ちます。しこりが残ることもありません。持続型注入剤(カルシウムハイドロキシアパタイト)は薬剤を注入するだけで施術後の腫れなどがほとんどないため、治療後すぐにメイクも可能です。100%生体適合性があるので、アレルギーの心配もありません。

持続型注入剤(カルシウムハイドロキシアパタイト)は、輪郭形成の他、法令線のような深いシワにも適しています。自己コラーゲンを産生する作用があるため、ヒアルロン酸などより少ない注入量で長く持続するのが特徴です。横顔、正面など、どの角度から見ても美しくフェイスラインを整えます。

ハイドロキシアパタイト注入剤の持続のしくみ

持続型注入剤(ハイドロキシアパタイト)

注入前
注入前の持続型注入剤は、カルシウムハイドロキシアパタイトをジェルで包みこんでいます。

注入直後
マクロファージ(免疫細胞)により、外側のジェルが分解され、カルシウムハイドロキシアパタイトは線維組織に浸透していきます。

新しいコラーゲンの生成
取り残されたカルシウムハイドロキシアパタイトは、線維芽細胞と呼ばれる組織に入り込み骨様の組織を形成します。また、その周辺に新しいコラーゲンが作り出されます。

コラーゲンの残存
ハイドロキシアパタイトは 約18ヶ月かけてマクロファージに分解されますが、新たに作られたコラーゲンは残るので、その後も長くボリュームが保たれます。

持続型注入剤(カルシウムハイドロキシアパタイト) 施術の流れ

 
カウンセリング・診察 患者さまのご希望をうかがい、持続型注入剤の注入部位の状態を確認します。
 
施術準備 洗顔しメイクを落とします。痛みに敏感な方には、ご希望により麻酔をします。
 
持続型注入剤の注入 極細の針を使用し、皮下組織と真皮下層の間に注入します。注入後、見た目がなめらかになるように注入部位をマッサージして整えます。
 
施術終了 施術後はメイクをしてお帰りいただけます。
 
無料メール相談 初診専用フォーム

持続型注入剤(ハイドロキシアパタイト)施術価格

有楽町美容外科クリニックは開院17周年

持続型注入剤(ハイドロキシアパタイト) 0.1cc  ¥ 5,076
こめかみ注入 1.5cc  ¥ 74,520
あご注入 1.5cc  ¥ 74,520
鼻注入 1.5cc  ¥ 74,520

*ローン・カード可。
*ご利用いただけるカード会社:VISA , MASTERCARD ,DCカード ,ダイナースクラブ , JCB , NICOS , AMEX
*施術により患者さまの快適な治療のため麻酔、処方が必要となる場合があります。患者さまのご希望により麻酔、処方をお付けしないことも可能です。詳しくは有楽町美容外科クリニックまでお問い合わせください。
*当サイトの表示価格は消費税込みの総額表示です。

フリーコール 0120-761-901[年中無休/休日も診療 am10:00〜pm10:00]

有楽町美容外科クリニックのポリシー

ドクター紹介

各種保険取り扱い有り

未成年の方へのご案内

メンズ美容

タトゥー除去

悩み別選べるプラン

プチ整形

医療レーザー脱毛

有楽町美容外科クリニック公式ツイッター

有楽町美容外科クリニック

アクセスマップ

有楽町美容外科クリニックのポリシー

JR有楽町駅 京橋口より0分
東京メトロ丸の内線・日比谷線・銀座線
銀座駅 C9番出口より徒歩1分
東京メトロ有楽町線 有楽町駅 D7出口
より徒歩0分

メールマガジン

有楽町美容外科クリニック モバイルサイト